リボ払いは怖い!!無駄な利息は払わない

 

ギャンブル 借金

クレジットカードを作るとき、「リボ払い」を選択したことはありませんか?

 

「リボ払い」とは毎月いくら買い物をしても、月々定額で支払えばいいと言う
支払方法です。申込の時から毎月5000円と決めておけば、どれだけ高い
買い物をしても毎月5000を支払だけでOKなんです。

 

お、これは楽でいいな〜と思った人はいませんか?

 

確かに出費が多かった月でも5000円支払えばいいので、
毎月の返済は楽に見えます。
しかし!!一見、楽に返済しているように見えるのですが、実はここに大きな落とし穴があるのです。

 

例えば

 

1月に10000円の買い物

2月に15000円の買い物

3月に20000円の買い物

 

をしたとしましょう。

 

この場合、いつまで支払わなければいけないかと言うと、合計45000円ですので一ヶ月の支払が5000円だった場合、
9か月も支払う必要があるのです。
そう、1月に買い物をした分が2月から引き落とされるとして、10月まで支払が続きます。

 

さらに、このリボ払い、とても利息が高い!!
リボ払いの金利手数料(利息)はどの会社もほぼ年利15%です。

 

この金利手数料はあくまでも年利ですので、1年間借りたら15%になるとと言う事です。
と言うことは早く返済してしまえばそれほど金利はかからないのです。

 

しかし、リボ払いにしてしまうとたった45000円を9か月もかかって支払うので、
金利は毎月の残高の1.25%ずつ取られてしまうのです。

 

それでも、買い物を3月で止めてしまえばいいのですが、「毎月5000円だから〜」と油断して、毎月買い物をしてしまうと
どんどん返済する月が伸びていきます。
返済が伸びれば伸びるほど利息が大きくなり、いつまでたっても借金が減らないという現象に陥ってしまうのです。

 

毎月1万円でも怖いのに、これがキャッシングのように10万、20万と膨れ上がったらどうなるか。。。。
そう、毎月5000円の支払はほぼ金利手数料だけで元金は全く減っていないということになってしまうのです。

 

ギャンブル 借金

借金を1日でも早く返してしまいたいと思うなら、今すぐリボ払いを辞めて、出来るだけ多くの金額を

返済してください。返済をすればするほど、元金が減り、支払う利息も少なくなります。

 

どうしても毎月返済に充てるお金がない

 

 

どうしても毎月支払うお金がない。。。
すでに借金が大きくなりすぎて、支払に時間がかかる。。。


そういう人には「債務整理」と言う手段があります。

 

「債務整理」をするには専門家の手助けが必要です。また、どうしたらいいか悩んでいる人も一度、弁護士や司法書士に
相談することできっと解決の道が開けます。

 

ギャンブル 借金

 

 

いきなり相談するのは怖い。。。そんな時はWEBで簡単な質問に答えるだけで、返済方法をシミュレーションしてくれる
街角法律相談所」の「借金返済診断シミュレーター 」がおススメです。

 

 

借金返済